1/13/2020

おっさんが23年ぶりにポケモンをやる第16話~えっもう終わり?~【ポケモン剣盾】



ファイナルトーナメントで明かされる設定に納得する。

今までのジムリーダーは手加減していたとのこと。
この説明はリーズナブルだ。

初代もジム戦はあり、勝ち進むほど相手も強くなるのも同様。
結果、序盤のジムリーダーより後半の雑魚NPCの方が強かった。
これは不自然だった。




もう一つ、ファイナルトーナメントにジムリーダーが参戦するとのこと。

つまりジムリーダーからチャンピオンになることも可能。
オープニングのキバナ・ダンデ戦はこれなのだろう。

また、ビート君の件もこれで説明がつく。
妖怪ババアの狙いは、やはりビートにジムリーダーを継がせること。
これでトーナメント参加資格が得られる。




ん、「乱入」なの?

ジムリーダーとして満を持してファイナルトーナメント参戦と思ったのだが。
突然のジムリーダー交代はやはりイレギュラーだったのか。

でも熱い展開だったので良し。
良いね、燃えるね。




熱い、ジムリーダー達のトーナメント。
ルリナ、サイトウ、キバナを撃破。

いよいよチャンピオンだ。




おいオッサン。
やめろ。

委員長失敗、ムゲンダイナ暴走、ガラル危機。
まどろみの森で伝説ウェポンを回収。
チャンピオンがムゲンダイナ制圧に失敗。
伝説ポケモンの助けを得てムゲンダイナ制圧。

いいから早く。
チャンピオンとやらせろ。




気を取り直してチャンピオン戦。

やはりサルノリはチャンピオンチームのスタメンに成長していた。
熱い。




チャンピオンを撃破し、新チャンピオンに。
盛り上がるエンディング。

そしてエンディング。

なんか量的にあっさりだな。
まるでアークザラッド(初代)だ。




ホップの邪悪な笑み。

一応、クリア後のおまけシナリオあり。
本当におまけ程度で、すぐ終わる。

ザシアンを捕獲。




さて、本編が終わったので図鑑を埋められるだけ埋めておきたい。

NPCからヒトカゲ、タイプ:ヌルを譲渡。
NPCからナゲキを交換。

図鑑の機能を参考に、過去のマップでヘイガニ、コソクムシ、テッポウオ、ガメノデス、オクタン、ドヒドイデ、バチンウニ、ホエルオー、チョボマキを捕獲。

ワイルドエリアでオニシズグモ、ガマゲロゲ、シャワーズ、ブリムオン、ローブシン、ウッウ、ダイオウドウ、サーナイト、ドーミラー、パルシェン、ルカリオ、パルスワン、ゾウドウ、ガーディ、オンバーン、ヒトツキ、サンダース、ロトム、ムシャーナ、クチート、ジャランゴ、ピッピ、ゴチミル、トゲキッス、ジヘッド、ウリムー、ニンフィア、ゲンガーを捕獲。

マックスレイドでオーロット、シュバルゴ、カラマネロ、バクガメスを捕獲。

初代の知識と図鑑の空欄を参考に、ガーディ→ウインディ、ヒポポタス→カバルドン、ピッピ→ピクシー、ピカチュウ→ライチュウ、エレズン→ストリンダー、ヒトカゲ→リザード→リザードン、ゴチミル→ゴチルゼル、チラーミィ→チラチーノ、アマカジ→アママイコ、ミツハニー→ビークイン、カジッチュ→アップリュー、ズルッグ→ズルズキン、コソクムシ→グソクムシャ、コノハナ→ダーテング、ダルマッカ→ヒヒダルマ、デンヂムシ→クワガノン、ニャース→ペルシアン、カーメン→デスカーン、エリキテル→エレザード、モンメン→エルフーン、ニダンギル→ギルガルド、ヤバチャ→ポットデス、バリヤード→バリコオル、ユキハミ→モスノウ、ツチニン→ヌケニン、ニューラ→マニューラ、イノムー→マンムー、クサイハナ→キレイハナ、ジヘッド→サザンドラ、ドロンチ→ドラパルト、ユキワラシ→ユキメノコ、タイプ:ヌル→シルヴァデイに進化。

ピカチュウ→ピチュー、ピッピ→ピィを孵化。

化石でパッチルドンを復元。

トゲキッスの説明文に闇を感じる。




343匹。

初代ポケモンの知識だけで、ソロで攻略サイトを見ずに入手できたのはこれだけ。
その後は攻略サイトを見ながら図鑑埋め。
代表的なものを書いておく。

ダダリン、ミロカロス等:マップ往復を繰り返して見つかるレア出現ポケモン。運が良ければ捕まえられるだろうが、偶然に頼るのは厳しい(特にワイルドエリア以外の場合)。

ヒンバス:レア出現に加えて特定の場所で釣りをするしかない。知らないと無理。

デスバーン、マホイップ等:進化条件がおかしい。偶然に頼るのは非常に厳しい。

ソーナノ、マネネ等:♀に特定のアイテムを持たせて孵化。知らないと無理。

ウオノラゴン等:発掘でレア化石を当てないといけない。知らないと厳しい。

進化条件はもう少しゲーム中にヒントが語られて欲しかった。

結局、攻略サイトを見て362匹で打ち止め。
もしかしたらマックスレイドでもう少し捕まえられるのかもしれないが。




以下、初代から23年ぶりにやってみた感想。

ボリューム不足。

  1. 本編のボリュームが少ない。あっさりし過ぎている。もっとシナリオを充実させて欲しい。キャラクターは魅力的なだけに残念。
  2. インターネット時代のゲームらしく期間限定イベントは楽しい。しかし、逃すとイベント報酬の入手手段が無いのは若干いただけない。
  3. マックスレイド戦が作業。ほぼボタン連打。登場も捕獲もアニメが長い。NPCの行動を待つ時間も長い。正直あまり面白くない。
  4. 相変わらずソロでのコンプリートは不可能だが、もともとポケモンとはそういうゲームなのでそれは気にならない。

総合的には「値段相応には楽しめる」といったところだろう。
不満点もあるが、安いゲームなので仕方ない。

とりあえずここまで。